阿蘇にいたシザーハンズ

 

 

阿蘇での観光で一つの出会いがありました。

それは、今回の旅の中での一番センセーショナルな出来事でした。

 

鍋ヶ滝を散策後、車で池山水源に向かう途中で凄い景色に出くわしたんです。

 

 

 

な、なんだこれはっっ!

 

二度見するには十分な風景がそこにありました。

これ一個一個、人の身長より高いくらいの大きさです。

手前のオブジェと奥のオブジェの間は割と深い谷になってます。

ものすごい数です。

 

 

スマホでご覧の方は是非アップにして見てください。

阿蘇の雄大な風景とのコラボレーション。

なんだか、とんでもないとこに来たような気が。。

 

こんな事が出来るのって、

 

あれですよね、

 

あの人くらいしかいないですよね。

 

 

 

シザーハンズ!

 

 

まさか、

 

阿蘇に引越ししていたとは!

 

 

早速探してみる事に。

 

 

すると近くに彼のいるらしき城がありました。

 

 

雰囲気のある佇まい。

 

いそうだ。

 

 

そして中を覗くと、

 

 

 

いた!

 

アイーンのポーズで迎えてくた城の主。

 

シザーハンズか!

 

 

 

 

 

間違いない!

 

 

シザー師匠は満面の笑みで色々と話してくれた。

この風景をここまでにするのに、なんと50年を費やしているのだそうだ。

 

すごい。

 

ゴイゴイスーだ。

 

スーを差し上げたい。

 

 

そして師匠は自信作を見せてくれた。

 

「これ、誰だかわかるかいぃー?」

 

だ、誰すか、師匠!

 

 

 

「イチローだよ♪」

 

 

 

この後の事は覚えていない。

 

 

 

というのは冗談ですが、いやー、本当に凄いです。

他にも「志村けん」や「くまモン」など色々と紹介してくれた師匠。

 

本当にありがとうございました!

 

皆さんも機会があったら、阿蘇やまなみハイウェイ、「千羽鶴鹿公園」を目指して行ってみてください。

トウモロコシが激ウマですよ!

 

旅は色んな出会いがあって楽しいですね。

 

↓宜しければポチッとお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

関連記事

  1. フレンチの撮影に行ってきました☆

  2. 東京・墨田区の牛嶋神社にて七五三の出張撮影

  3. ピアノ発表会 フラットな客席の写真撮影について

  4. 入学・入園記念の出張撮影☆予約受付中☆

  5. 東京・太田文化の森ホールにてピアノ発表会の撮影

  6. 東京 高幡不動尊にて七五三の出張撮影☆